【大人編】女の青くなった髭・・・【悲惨】

2019年5月20日

女なのに青髭

思春期の頃に髭をカミソリで処理をした結果ツルツルになって満足したわけですが、
10年ぐらい経ってみると何だか青髭っぽくなっている・・!?
これまで埋没毛や毛が太くなって悩むことがなかったのに何だかうっすら青っぽいではないか。

ファンデーションなどで隠すことは可能だが、髭に対するコンプレックスが帰って来た瞬間でした。

ポツっと生えてきた毛を毛抜きで抜くこともできますが気が遠くなる作業で嫌気がさしました。

化粧のノリも気になるし、スッピンでいるのも嫌になってまた私の頭を悩ませました。

長年のむだ毛処理の結果

青髭になった結果は長年のカミソリや毛抜きで処理をし続けた結果です。
髭とはいえ脚の剛毛と違って柔らかいうっすらとした毛なのですぐに目立った毛の変化を感じることはできなかったのですが、私が知らないウチに少しずつ少しずつ変化していたのでしょう。

10年の時が経ったころに、ふと「アレ?青髭っぽい・・・」と気が付いたのです。

医療レーザー脱毛ができる皮膚科へ

悩みに悩んで仕方なく美容皮膚科に相談しに行きました。
先生は

「あ~確かにちょっと青っぽいね」

と・・・^^;w

普通にキズつくw

そして結局すすめられたのはレーザー脱毛でした。
確かにレーザーの効果は最高なんだけど、お金がかかるしなーとしばらくは悩みましたが結局施術することに。

金額が高いとはいえ今時は昔よりも良心的な価格になっているので10万円で5回セットで顔全体を照射する内容でした。

レーザー脱毛で青髭解消

さすがレーザー脱毛は1回目からでもそこそこ効果を感じられる。
(個人差があります)

髭はもちろん、頬の鬱陶しい産毛もツルツルに!

ひょろっと新しい毛が生えてきてもちょっと引っ張るとスルリと抜けていく。
脚の脱毛と同じような効果でどんどん毛がなくなりました。

メリット

メリットは言うまでもありませんが、顔がツルツルになる。
だから

化粧ノリがめちゃくちゃよくなります。

これは最高です。
ファンデーションがピタッと肌に密着してくれるようになるし、鼻の下を厚塗りにする必要もなし!

そして手で顔を触った時の感触・・・!
サメ肌のような頬もスベスベに!

自分で触っていて気持ち良かったw
スキンケアもし甲斐があるしエステに行っても「お肌スベスベですね」と褒められる。

彼氏にも肌がきれいだと褒められる

やっぱ嬉しいよね。

コンプレックスが解消できた上に楽しくなることがすごく増えました。
そして自信もつく。

もうメリットしかありませんw
施術を受ける金額でこれだけのものが得られるなんて最高!

というのが私の感想です。

特にレーザー脱毛サロンの回し者でもなんでもないけれど純粋な体験談として正直な気持ちを書きました。

青髭になやんでいるなら1度皮膚科で相談してみるのもオススメです^^